申し込みは終了しました

スマホから簡単に、おじいちゃんおばあちゃん孝行してみませんか

マゴ写レターは、あなたの写真とメッセージを
往復はがきにして郵送し、後日あなたへの
返事をお届けする、世代をつなぐ
新しいコミュニケーションサービスです。

  • おじいちゃんおばあちゃんに

  • 最後に会った日を覚えていますか?

  • お正月にあった親戚の集まり。

  • 久々に実家に帰った夏の日。

  • もしかしたら、数年会っていないなんてことも。

  • 会いたくないわけじゃない。

  • ただ、仕事や自分、家族との時間が忙しくて。

  • 連絡しようと思った時にはもう遅い時間になっていて。

  • また今度。と、どんどん先延ばしになってしまう

  • 自分がそこにいて。

  • 連絡しようと思えば、いつでもできるから。

  • 時間ができたら、きっと会いに行くから。

  • でも本当に、できていますか?

  • おじいちゃんおばあちゃんに、あなたのことを覚えてもらえていますか?

  • マゴ写レターは、そんなあなたと

  • あなたのことが大好きなおじいちゃんおばあちゃんをつなぐ

  • 新しいコミュニケーションサービスです。

  • "今のあなた"を届け、その先までつなぐことができれば。

  • とどけたい、想いと記憶。

  • おじいちゃんおばあちゃんに

  • 最後に会った日を覚えていますか?

  • お正月にあった親戚の集まり。

  • 久々に実家に帰った夏の日。

  • もしかしたら、

  • 数年会っていないなんてことも。

  • 会いたくないわけじゃない。

  • ただ、仕事や自分、家族との時間が忙しくて。

  • 連絡しようと思った時には

  • もう遅い時間になっていて。

  • また今度。と、どんどん先延ばしになってしまう

  • 自分がそこにいて。

  • 連絡しようと思えば、いつでもできるから。

  • 時間ができたら、きっと会いに行くから。

  • でも本当に、できていますか?

  • おじいちゃんおばあちゃんに、

  • あなたのことを覚えてもらえていますか?

  • マゴ写レターは、そんなあなたと

  • あなたのことが大好きな

  • おじいちゃんおばあちゃんをつなぐ

  • 新しいコミュニケーションサービスです。

  • "今のあなた"を届け、

  • その先までつなぐことができれば。

  • とどけたい、想いと記憶。

体験の流れ

あなたの想いが、往復はがきになって届きます。

すぐには帰省できない今、あなたの写真とメッセージを往復はがきに乗せて、
おじいちゃんおばあちゃんに日本郵便がお届けします。

  • 1 贈る

    おじいちゃんおばあちゃんに届けたい“あなたの想い”を写真とメッセージに換えてお届けします。

    ※お申込みにははがき代、印刷代、送料込みで500円(税込)のお支払いが必要です。

  • 2 届く

    “あなたの想い”が込められた往復はがきが、おじいちゃんおばあちゃんの手元に届きます。

    ※今回お申込みいただいたマゴ写レターは、孫が祖父母にこれまでの感謝と共に心身の健康を想い、伝える日として制定された「祖父母との交流・いい孫の日(11月05日)」にお届けします。
    ※お住いの地域、道路交通状況により、お届け日が前後する場合がございます。

  • 3 返事があらゆる
    きっかけに

    きっと、大好きなあなたのことを想い出しながらおじいちゃんおばあちゃんは返事を書いて送り返してくれるはず。
    それをきっかけに、はがきのやり取りだけでなく、電話をしてみたり、会いに行ってみたりしてみませんか。

※お申込みにははがき代、印刷代、送料込みで500円(税込)のお支払いが必要です。
※今回お申込みいただいたマゴ写レターは、孫が祖父母にこれまでの感謝と共に心身の健康を想い、伝える日として制定された「祖父母との交流・いい孫の日(11月05日)」にお届けします。
※お住いの地域、道路交通状況により、お届け日が前後する場合がございます。

BACKGROUND 〜マゴ写レターに込めた想い〜

ご存知の通り、日本は2007年に「超高齢化社会」に突入し、いまも世界に類をみないスピードで高齢化が進んでいます。​2012年は認知症の方は65歳以上の高齢者の7人に1人の割合でしたが、2025年には5人に1人になると見込まれています。​※1
そこで我々が考えたのが、この「マゴ写レター」です。あなたの写真と想いが往復はがきに乗って届く。
そして、きっとその返事があなたに届く。それだけのサービスです。

ですが、この往復はがき1枚が届ける「あなた」という存在は、おじいちゃんおばあちゃんにとって、観るだけで、想い出すだけで心が踊るものであるはず。
そんなあなたの姿を観て、想い、返事を書き、ポストに届ける。それらの行為を生み出すことで、彼らを少しでも元気にできたら。
今後、このマゴ写レターが手紙のやり取りだけでなく、会話や直接会うなど様々なコミュニケーションのきっかけになれば。

そんな想いも込め、「敬老の日」の前となる2020年9月17日よりこのサービスをスタートさせました。そして、今回みなさんからのマゴ写レターを「祖父母との交流・いい孫の日(11月05日)」にお届けします。※2、3
おじいちゃんおばあちゃんが、あなたのことを想い起こす一助になればと願いながら、私たちはこの往復はがきを届けます。

認知症に関するデータ

  • ※1. 内閣府.平成28年版高齢社会白書(概要版)
  • ※2. 「祖父母との交流・いい孫の日」は、孫が祖父母に(または、祖父母になった両親に)対し日々の感謝と共に心身の健康を想い、伝える日として、日本郵便が本年新たに制定しました
  • ※3. お住いの地域、道路交通状況により、お届け日が前後する場合がございます。
  • ※4. 本サービスは期間限定のサービスとなります。お申込みの締め切りは2020年10月19日(月)までとなります。

NEWS

マゴ写レター事務局

  • お問い合わせ先:

    magosha_letter_trial.ii@jp-post.jp

  • ※お問い合わせ頂いた内容は、営業時間内(平日9:00〜18:00)に順次回答させていただきます。

SHARE

(C) JAPAN POST

申し込みは終了しました